その他: IPO中心 ≪公式ブログ≫

2017年04月24日

便利な世の中

世の中の変化ってあるところでは早くて、あるところでは遅いな〜と思うことがあります。

早いな〜と思うのは、例えばスマホアプリ。
今もう数えきれないほどあるようで、私はゲームはしないのですが、友人を見ていると1週間単位でハマるゲームが移っていくそうで、それでも新作を試すのに間に合わないんだそうです。
彼曰く、どのゲームが自分に合ってるのか試しているそうなんですが、実際に面白いゲームに出会っても、新作のゲームを試すのに忙しくて一つのゲームに没頭することは無いそうです。
ゲーマーにとっては無料で遊べるゲームが次々リリースされる現状は便利なのでしょうか。

何か一点突破した事に関しては、その後その分野を極めるスピードは速いですよね。
最近ではIot、AI、AR・VRが話題ですが、これらの分野はこれから競うように開発が進んでいくのではないかと思います。

遅いな〜と思うのは、、、というか、過去に、例えば20年前とか30年前とかに将来、こんな世の中になると言われて、実現していないこと。
現実的なところではリニアとか。これはスケジュールが決まってますので遅いも何もありませんが。
あと、地面に接触しないで浮いた状態で走行できる自動車、同様のスケボー。UFO型の・・・。
ドラゴンボールで描いた未来とかバックトゥザヒューチャーの世界とかが参考ですが。

単にこうなるだろうと予想したことが外れただけなんでしょうけどね。笑


最初のスマホアプリなんですが、ゲームだけじゃなくて全体的に便利ですよね。
海外のラジオを聞くのに使ってたくらいだったんですが、これだけでも便利を感じていたんですが、
最近知ったんですけど、英語の勉強とか小学校・中学校の講座なんかも無料で使えるものがあるようで、

20年前って、英語の勉強をしようと思っても高い授業料払って塾で日本人に教えてもらうくらいしかなかったんですが、今は勉強したいという気持ちがあれば安価に勉強できる環境があるようです。

昔は、勉強したくてもできないんだよね〜、と言えば済んでたし、日本人で英語を話せると言っても日常会話程度だったりしたんでしょうが、、、これには根拠がありまして、、私が教わった中学と高校の英語の先生・・・たまに来てた外国人アシスタントと英語で会話ができなかった。笑。。。
まぁそれは置いておいて、、、今の世の中、英語に触れる機会がないんだよね〜、という言い訳は全く通じないですね。
スマホアプリだけではなくて英語に触れる機会は格段に増えてますし、やったかやってないかという話。

英語だけではなくて、他の外国語もそうですし、大学の講義も受けられますし・・・

もし言い訳が通用するとしたら、そんな便利な機能があることを知らなかった!というくらいですかね。でもそれ言う人はガラケー使わないといけませんけど。

ただ逆に、数あるアプリなので、本当は必要ないけど面白いので時間を取られてしまうようなものも多いのかも。
これからはそういう誘惑に負けず、便利な機能をどれだけ使えるかが大事なのかもしれません。

スマホアプリだけではなく、空いた時間をどう過ごすか。スマホ・テレビ・ラジオ・PCでネット等、選択肢が多くなりまして、これだけ増えると、取捨選択が大事になってくるように思います。 実際私は殆どテレビは観なくなりました。

何をえらそーにと、そんなこと知ってるよと皆さん思うでしょうが、、、スマホのアプリが日々便利になっている現状を最近まで知らなかったんですよね。笑
必要なものはインストールして使ってたんですが、iphoneを使ってた私が最近androidスマホを買いましてアプリを詮索していると便利なアプリいっぱい見つけまして・・・
そのアプリってiphoneには無かったのかなーって探してみるとiphoneにもあったりして。。。定期的に新作アプリでいいものがないかチェックした方がいいな〜、ということを発見したわけです。

この記事読み返してみると、大したことは書いてないんですが
便利な世の中になったな〜、と再度書いておきます。笑


posted by いぽ at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2017年04月23日

きた4

なんだか・・・再び北のリスクが・・・。
スケジュール的に4月25日が二回目の危機のピークなのはわかってはいたのですが、15日の危機の時ににカールビンソンは半島に居なかったということが後で分かり、日本も有事の際のシミュレーションをしておらず無防備な状況であった。

実は・・・15日は特に危機ではなかった。。。危機ではなかったからアメリカも日本も対応を急いでいなかったのかも。

今回の25日にはカールビンソンは日本海に居るだろうとなってます(これも本当かどうかはわかりませんけど)し、日本も有事を想定して邦人保護や難民対策が具体化してるように思います。

そして、中国が国境付近に軍隊を移動させてるという情報もあります。有事になった時に北を攻撃するつもりなのか南を攻撃するつもりなのかは分かりませんが。 表向きは南攻撃にそなえてとなっておりますが。

ロシアも北に付くような動きがあります。

オーストラリアは首相がコメントをしております。

なんだか、最初から予定されていた危機は25日だけだったのではないか・・・、と思ってしまいますがどうなんでしょうね。


あのー、取り敢えず危機が過ぎたと思って、、、買いためていた食料のうち、お菓子の類のもの全て・・・近所の子供たちに配ってしまいまして・・・子供たち随分喜んでくれたのですが、、、今になって私の家族が・・・なんで折角買っておいたお菓子を配るの???戦争になったらどうするの??と大激怒!
先週までは・・・戦争なんて起きないって鼻で笑ってたのに・・・。

大事にならないことを切に願います。
posted by いぽ at 07:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | その他

2017年04月20日

市民ファースト

書き溜めてた記事です。

昨年の都知事選で小池百合子氏が「都民ファースト」を掲げ見事当選いたしました。
これが「〇〇ファースト」の始まりです。

トランプが「アメリカファースト」と言っていて、小池さんはこれのパクリなんですが、当選したのは小池さんの方が先になりました。

トランプが「アメリカファースト」を訴えたのは、それまでの大統領が世界の中のアメリカに変化していて莫大な貿易赤字を抱えていて国内の仕事が奪われている、との発想がありました。他にもありますが割愛。

小池さんが「都民ファースト」を訴えたのは、ブラックボックスと言われる自民党内の見えない力により都政運営がなされていて、都民のための政治が行われていない、との発想が根底にありました。


それで、、、私が住んでいる県でも市長選・町長選がいくつも行われていまして、テレビ・新聞で立候補者とその政策、政策と言っても一言しか掲載されていませんが、載っております。
で、それぞれの市町選の候補者の誰かが必ず、「市民ファースト」「町民ファースト」を掲げられております。笑

「市民ファースト」って・・・?その市には、市民の為の運営がこれまでなされていないという課題を抱えていたのでしょうか?その市議会でどこかの政党が多数を占めていて、談合・忖度を疑われる案件があって市民をないがしろにしている!という問題があったのでしょうか?

ちなみに今年に入って3つの市町選があって、どれも、どなたかの候補が「市民ファースト」「町民ファースト」を掲げて立候補するんですが、、、皆さん当選されるんですよね。笑
なんとなくいい響きなのでしょう。 市長さんって市民の為に仕事をするわけですから、言われなくても「市民ファースト」でなければお話にならないんですけどね。笑
是非、「市民ファースト」の為に何をするのか具体的にお話していただきたいものです。

少しそれるんですが、地方自治体の課題って絶対に「人口対策」があると思うんですよね。
人口を増やすため・減少を食い止める為、に何をするのか、ということが政策として掲げて欲しいのですが、
どこもこの問題には触れられておりません。正直、できないからそこは争わないようにしようという申し合わせが・・・。

短期的な対策としては、工場の誘致・外国人労働者の受け入れ・事業誘致等、
長期的には、学校誘致、起業家への支援、第三子以降の手厚い支援
他、移住してきた方に対する厚生。。。
そもそも、移住を受け入れるのか、転出を食い止めるのか。

でも実際の活性化対策で何をしているかって言うと・・・伝統的なものではなく新しいお祭り等のイベント事の新設、学校給食の無償化、高齢者の病院無償化・・・。

正直、これでは人口は増えませんね。学校給食は若干いいかもしれませんが。笑


本線?に戻りまして・・・「市民ファースト」と戦えるコピーを考えてみました。

「市民の生活が第一」
これどうでしょうね?んー、なかまたち色が強く出てしまって・・・笑

次、「メイク〇〇市、グレート、アゲイン」
これトランプからパクったんですが、結構良くないですか? ただねー、過去に光ってた市町限定ですね。夕張市とか福島県内の市町とか。

次、「ザチェンジハズカムトゥ〇〇市」
んー。カタカナにすると分かりにくい。笑

次、「ハエもトラも叩く」
なんじゃ・・・?!

このくらいで。


最後に、これいつも思うんですが、首長の報酬をカットすることを公約にされるのは私は反対です。
その方の在任中はいいのかもしれませんが、将来の市長さん、、、優秀な方が市長になろうとする意欲を削いでしまうと思うんですよね。やはり市長の報酬は多少高いくらいで優秀な方が積極的に立候補してもらって、しっかり仕事をしてもらいたい。


posted by いぽ at 07:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | その他