上場銘柄コメント: IPO中心 ≪公式ブログ≫

2017年05月25日

7782 シンシア


シンシアが東証一部上場に向けて立会外分売を実施するようです。
1日遅れの1日遅れで記事にしますので鮮度はありません。w

個人的な印象としては、急ぎすぎていないか?となってしまいます。

シンシアにとって東証一部になると対取引先の信用度が増して、主に薬品店での商品取り扱いの増加が期待できる。それによって対消費者に対して遡求しやすくなる、といったメリットがあるのかな。

ですが、シンシアは昨年終盤にマザーズに上場したばかり、それも高い成長が期待できる訳ではなく、
そうは言っても最近の決算ではギアチェンジ計画を出したばかり。私としてはそのギアチェンジがうまくいくかどうかをもう少し見てからでいいのではないかとと思うんですよね。

マザーズ銘柄としてPERの値はマザーズらしい高いものです。
東証一部に鞍替えした時に、高いPERのままの評価が得られるのか???疑問ですね、わかりませんが。

この銘柄は時価総額が250億円に達していませんのでマザーズ上場から1年後が最も早い鞍替えになるのではないかと思います。
それまでまだ時間がありますので、アイドマMCのように複数回の分売を実施して株式分布を整えてくるかもしれません。

東証2部に上場しているグリーンズ、これが東証一部に鞍替えするとなると、外国人投資家の買いが期待できます。海外の口座だと東証一部の銘柄しか買えなかったりしますので。 これはシンシアも一緒ですね。笑。グリーンズが抱えるチョイスホテルズは外国人にとって知名度が高く、東証一部に鞍替えしてもらって、自由に売買できるようになることで、株価にいい影響がでることが期待できます。

なので一部鞍替えが、、、どれくらい株買に影響がでるかはそれぞれなわけですが。。。シンシアどうでしょうね。
会社の意欲的な姿勢は高く評価できますけど。
posted by いぽ at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 上場銘柄コメント

2017年04月04日

6547 グリーンズ

3月に上場したグリーンズ。
東証2部上場という事で、他のIPOと比べ低調な推移。
低調と言っても公開価格割れの多い2部銘柄では高い評価なのかもしれません。

この銘柄、
四季報予想では
今期PERが約13倍、配当利回り0.8%と一見過大評価に見えるんですが、

6月決算期予想、最終利益14.8億円の会社予想に対して
2Q実績が12.5億円で、進捗率84%に達しております。

ホテル業で、一部観光地に立地しているものもありますが、地方都市中心の展開なので7・8月偏重の影響はそれ程大きくはないのではないかと思っております。

個人的な予想ですが、今期予想を修正する可能性もあるのではないかと思っております。
これは恐らくですが、同じような予想をして投資をしている方が多いのではないでしょうか。

最終利益を仮に1.5倍の22.2億に修正した場合はPERが8.7倍程になり割安感が出てきます。
もし、修正をするとしたら5月の3Q決算発表時???の可能性があるかな。

これに配当増額と優待新設が合わさってくると株価にもいい影響が出るかもしれません。

ここまで、この銘柄が上場する前から思ってた事なんですが、
某有名ブロガーさんが、この銘柄を記事に取り上げられたことで、昨日株価が上がりました。
余計な事しやがって・・・。笑

私的には、一度公開価格割れをしてもらって、公開価格以下で大量に買おうかと思っていたんですが、それが出来ないかもしれません。
現在200株だけ保有しております。

このまま株価が公開価格割れをせずに5月を迎えた場合は、買い増し出来ないということになってしまう・・・。

近年は、投資家ブログに掲載されたというだけで株価が反応したりすることもありますしね。投資環境は変化してきますね。
そういう変化に私も対応していかないといけないんでしょうけど。

それにしても、自分が買った後に推奨して株価を上げるって・・・そんなの有り???

*この銘柄の5月3Q決算に注目している旨書きましたが、上方修正・増配・優待は、期待を書いたものであり個人的な願望を含みます。それらを期待して投資される場合は、逆に期待したIRが出されずに株価が下落するリスクがあります。
posted by いぽ at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 上場銘柄コメント

2017年03月01日

air asia

エアアジアって上場してるんですかね?上場銘柄コメントのカテゴリに入れました。

2月にマレーシアに行ってきたんですが、その時思った事を書きます。最後にエアアジアに辿り着く予定ですのでご心配なく。

クアラルンプール入りしまして、そこから北に向かおうとクアラルンプール鉄道駅(KLセントラル)に行きまして目的地までのチケットを買おうとしたんですが、

「当日分は売り切れです!」

とのこと。当日は土曜日だったんですが、、、買えませんでした。
次に高速バスターミナル(TBS)に行き、同じように目的地までのチケットを買おうとしたんですが・・・

「当日分は売り切れです!」

とのこと。
マジで〜???と落胆しつつ、その辺の青年に事情を聞いたところ、

「今日はスクールホリデーだからね。前日購入が基本だよ。」

とのこと。つまり、スクールホリデー(金・土曜が多い。学校が休みの日)に移動しようと思うと前日までにチケットを購入しておかなければならないんだそうです。

その時は、翌日初のチケットを購入してクアラルンプールにもう一泊しました。

翌週の金曜日、、、私はA市からB市へバスで行き、クアラルンプールへ鉄道で移動しようとしたんですが、A・B市ともローカルな町なので大丈夫だと思っていたんですが、
まずバスは問題なく乗れました。楽勝。
次に乗り換え、クアラルンプールへの鉄道ですが、、、

ここまで記事お読みの方の大方の予想通り、

「当日分、売り切れ!」

がくーん。。。
仕方なくB市に泊まることになりました。クアラルンプールのホテル取ってなくてよかった。笑

その時はっきり分かったのは、スクールホリデーに乗り継ぎで移動することはできない。笑
だってB市でのチケットは前もって買えないから。
今ネットで取ることができるらしいんですが、短期旅行者にとっては難易度が高そう。。。


これ、当日チケットが買えない原因は実ははっきりしてるんです。

絶対的に座席数が不足してるんです。

平日の利用者が圧倒的に少なく、金・土曜に利用者が集中する。
そうなると平日に電車・バスを動かさない訳にいかないので動かすけど、便数は減らさせてもらって、、、金・土が満席で収支が取れる本数にしているようです。特に鉄道。

以上、マレーシア人薄切りジェイソンの意見。

そして、ここでエアアジアが出てくるんですが、実はバス・鉄道がブックフルでもエアアジア当日券は買えるんですよね。笑。
KL発着で見た時に、当日券は国内線200〜300MYR程度。1MYR=約25円。

スクールホリデー当日どうしてもKLに行かないといけなくなったらエアアジアに乗るしかないんだそうです。

というか、当日移動需要にまんまとエアアジアが答えてる感じ。しかもそんなに高くない。

そしてエアアジアの平日便に事前予約をして乗る場合、私が調べたところ、29・39・59・59・99・129MYRとなっておりました。イールドマネジメントで座席数が減ってくると高くなるようにしているようですが、

一番安いので29リンギッドって。。。750円くらいですよ。笑
29MYRだとバスの料金と同じくらいだったりします。確実に鉄道料金よりは安い。

・土日の緊急移動はエアアジアを使うしかない。
・平日・土日でも計画的な旅行だとエアアジアが安い。しかも早い。

そうなっているのではないかと思います。

しかもマレーシアって開発されてるのはメインランドの西海岸側だけ。鉄道のお話は西海岸だけでして、東海岸・ボルネオ側に行くにはエアアジア一択になるそうです。開発というのは、都市・インフラその他。
(西海岸への鉄道移動には一日2便、移動時間13時間なので、マレーシア人すら乗らない)

マレーシアの交通事情が、、、エアアジアがここまで成長できた要因なのではないかと思います。
マレー人のエアアジアへの印象は非常にいいように思いました。


余談ですが、マレーシアで某LCC飛行機に乗った時のお話。某って。笑
席は 3列+通路+3列 だったんですが、
私は席指定で非常口座席を指定しておりました。他に非常口座席に座る人がおらず、ノーマル座席はほぼ満席状態にもかかわらず非常口座席は、私が1人で独占している状態。笑

非常に快適だったんですが、

飛行機離陸前の説明が終わり、機体がゆっくり動き始めた時・・・

なんと・・・

一人のすっちーが・・・通路を挟んで私の隣の席に来て座ったんです。

えっ、どうしたの?って聞いたところ、

どう答えたと思います???

客室乗務員全員分の席がないの!

だそうです。仕方なく客席に座っているんだとの事。。。笑
ホンマかいな。

なぜかその方、私に色々話しかけてこられて・・・、なんだか楽しそう。
他の乗客がシーンとしてるなか、、、私たちだけの話声が・・・。

私、その時初めて分かったんですよね。乗客がすっちーとどうやって仲良くなるのかって。笑。

<回答>
すっちーが席が無いと言って乗客の隣に来て楽しく話し込む!

これ正解でしょ。


このお方、着陸の時も私のお隣の席に来て、笑顔で座られておりました。
すいません、、、私の好みではなかったので、今回は・・・。笑



余談2ですが、このエアアジア級のLCCは日本では馴染まないと思っています。
マレーシアエアアジアの機内ってホント汚いんです。おかしの食べかすが落ちてたり、機内誌パラパラめくってるとジュースこぼしてあったり。
私はそういうものだと思ってるんです。機体から乗客を降ろして約10分で次の目的地域の乗客が乗り込みますからね。10分で全部掃除をするの無理ですよ。できないのは乗客も分かってるんでしょう。

これ、日本で食べかすが落ちてたりしたら、クレームする人多いでしょうし、もう二度と乗らない!となる人も出てくるでしょう。

日本だと、その前に機体確認を入念にしますからね、そもそも10分で次の乗客を乗せること自体ありえませんが。

それに新幹線を含む電車、バスがかなり充実してますからね。マレーシアとは状況が違います。それでも北海道・四国・九州からの移動では飛行機に分がありそうですが。

LCCが就航している日本の地方空港のダイヤを見ると、極早朝と夜間の2便しか走っていなかったりして、こう言うのって場合によっては前泊・後泊をしないといけない場合があり、さらに夜間飛行の場合は最終的に飛行できないリスクがありますので、いくらビジネスでないとしてもなかなかそういうのは使いにくいと思います。

まぁ日本のルール且つ、常識的な範囲でコスト削減をして出来上がったのが今の日本のLCC。黒字化するのがやっとらしいですけどね。

LCCってフルコストキャリアの廉価版だと思ってるのが日本人、
マレー人はどちらかというと、高級なバスのような感覚なのかもしれません。




posted by いぽ at 07:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 上場銘柄コメント