個人投資家の書籍: IPO中心 ≪公式ブログ≫

2017年04月13日

個人投資家の書籍

以前にどこかの記事に書いた記憶があるんですが、
私、読書が大好きで、、、本を読み漁っております。

株関連の書籍も昔ほどではないんですが新刊はチェックしておりまして、興味がある本は買って読むようにしております。
最近は電子書籍で読むことが多いです。

先日、個人投資家さんで某有名ブロガーと言われている方の書籍が発刊になりまして、amazonでのレビューも良かったので買ってみました。できれば本屋さんで最初の数ページを読んでから買いたかったのですが、私が住んでいる町の本屋さんには売っておりませんでした。

作者、題名等を書くのは控えます。

で、昨日読んでみたんですが、、、中身・・・すっからかん。
というか、、、とんちんかんな内容も多く、、、まぁ一般の個人投資家さんなので、独特な視点を持って投資活動をされてて、それを本にしたのでしょうが・・・

終盤は殆どとばしてました。笑


本を読んでどう思うかは読む人それぞれですし、この書籍を読んで投資に役立つ方がいればいいわけですが、

株で資産を増やしたと言っても、所詮、アマチュアの投資家さんの知識ってこんなものかなという感想でした。

偉そうに言っておりますが、恐らく私が本を書いて出版したとしても、それを読んだ読者は同じような感想を抱くのかもしれません。笑。

本当は、その本のどこがどうおかしいかご紹介したいところなんですが・・・
それをやるとどの本か判ってしまうので。笑
残念ですが。

株の雑誌で記事書いたりしてて、、、それに目を付けて出版を依頼したら・・・中身が無かった感じ。
その記事をチェックする編集部も知識が無いから、そのまま本にしてしまった、みたいな。笑

その方のブログ、たまーに見ていたのですが・・・もう見なくてもいいやっ。笑

*個人投資家さんの書籍で約に立つものは多くあります。たまたま今回読んだ本が良くなかったというお話です。

【株のことの最新記事】
posted by いぽ at 07:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 株のこと
この記事へのコメント
こんにちわ。


本って、相性の問題とかもあり、なかなかコレって思うのに出会えないですよね。


確かに「なんだこりゃ?」と言う本もあるのですが、その本を選んだ自分への慰めもあり、そう言う時には無理にでも良かった部分を探す事にしております。

物語でしたら、あっけない結末を見ても「ドキドキせずに読めて良かった」とか「これは、この本の結末があっけないのでは無く、俺のイマジネーション力が高かったんだ」とか(笑)。ビジネス本でしたら「反論しないように訓練する、ディベート対策の本だったんだ」とか、最終的には「反面教師としよう」しかありませんけど(汗)。


特に投資関係の本の場合、自分の方針と相容れない内容ですと、なかなか難しいのかなと。

私も、ソロスとかバフェットとか大嫌いですから、彼らの本って読んでも面白くありませんから。ロバートキヨサキやトランプ氏の方が、全然受け入れられると言うか。私も、土地信仰者なんでしょうね。
Posted by FX専業 at 2017年04月13日 10:45
んー、わざと漠然と書いてるんでうまく伝わらなかったかもしれません。

本を読んだ後に、良かったのか悪かったのか、共感できるのか共感できないのかと考えられるレベルであれば問題ないと思います。


また漠然と書くのでうまく伝わらないかもしれませんが(笑)、
例えばカリスマ主婦と言われるブロガーが書いた料理本を買ったら、
肉じゃがの作り方が紹介されてて、

まず、じゃがいもとニンジンを適切な大きさに切って下準備をしましょう。適切な大きさがどれくらいの大きさなのかは一日や二日では身に付くものではありません。何度もカットしていくうちに適切な大きさというものが身についていくものです。
下準備を身につけるにはどれくらい練習すればいいですか?という質問を受けることがありますが、私の場合は3000時間費やしました。それが短いのか長いのかは人それぞれですが、私の場合はそれが好きな作業だったため全く苦痛になりませんでした。

肉じゃがの作り方が分かれば視野が広がりますし、彼氏のあなたを見る目も変わってきます。きっと幸せな将来が待っている事でしょう。

みたいな、ちょっと極端ですがこんな感じ。全く料理の作り方になってないし、成功録として読むにも何だかな〜という感じ。笑
Posted by いぽ at 2017年04月13日 19:43
もういっそ、その本の名前を書いて頂いた方が早いかと(笑)。

個人の感想なんで、本の名前を書いても問題無いかと思います。



もしかしたらISBN付いてるだけで、自費出版だったりして(笑)。

最近多いですよね。持ち込みで自費出版してくれるところ。本を出してると、セミナーとかする時に説得力が違いますし、集客も変わってきますから。
Posted by FX専業 at 2017年04月13日 23:01
もう一度読んでみます。笑

雨限でやりましょう。
Posted by いぽ at 2017年04月13日 23:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179405692

この記事へのトラックバック