3564 LIXILビバ: IPO中心 ≪公式ブログ≫

2017年04月10日

3564 LIXILビバ

<3564>LIXILビバ
HP   :http://www.vivahome.co.jp/
市場   :東証1部
上場日  :4月12日
業種   :小売業
主幹事証券:野村
幹事証券 :SMBC日興、三菱UFJMS、みずほ、大和
      SBI、エース
監査法人 :トーマツ
想定価格 :2,120円
公開株式数: 公募;,47,200,00  
       売出;149,038,00
       OA; 22,862,00
時価総額 :948億円
吸収金額 :464億円
PER   :13.0倍

SO残高    :なし
SO発行回数    :0回
VC      :なし
        
ロックアップ :180日

業績 <単位:百万円><配当は1株あたり単位:円> 
 売上営業利益経常利益最終利益配当
2015.3168,0559,6789,1865,36867.9
2016.3172,72810,3129,8349,28580.65
2017.3見込177,29910,4819,7846,4890
2018.3予想183,60011,47410,6697,25641


事業概要
 同社及び連結子会社4社で構成され、ホームセンター事業及びデベロッパー事業を行っている。
@ホームセンター事業
 資材館、生活館、ビバペッツ、ガーデンセンターで構成され、建築業界のプロから一般消費者まで幅広い住まい関連のニーズに応えている。
 一般的なホームセンターと比べ建築関連商品が充実している点が特徴である。
Aリフォーム関連
 資材館にて、リフォーム関連資材に特化し、木材・鋼材・パイプ・塗料の他、ドア・サッシ等の建具・工具・トイレや洗面台などの住宅用設備を取り揃えている。
Bデベロッパー事業
 ショッピングモール「ビバモール」を中心に、店舗テナント顧客に対して不動産賃貸及び付随サービス事業を行っている。
 食品スーパー、レストラン、生活雑貨等。
総店舗数は87.うち、都市型10、郊外型39、次世代型複合店舗38
東北・北海道地区9、北関東14、関東甲信越43、中部7、関西6、その他1

特記事項
 平成13年東証一部を現LIXILグループが吸収合併により上場廃止。

総合評価
 一時期ホームセンター銘柄はPER5倍前後とかなり割安に放置されている時代があった。
ここ数年は低い銘柄でPER10倍、高い銘柄で30倍程度となっている。
PER10倍の銘柄はアークランドサカモトで一般的なホームセンター、優待なし、であり、PERが高いものは個性的な店舗やモール級の大型店舗を有していたりと特徴的である傾向がある。
 以上の傾向から、PERでざっくり10倍〜30倍の範囲で評価されるのが妥当だと考える。
 公開価格は2050円に決まり、PER=12.6倍となり割安感がある。先日上場のスシローが公募割れした反省からか公開価格を下げてきた。同じく再上場案件であるが、親会社となるLIXILは売出し以外の保有株は安定保有方針であり、イグジット案件とは異なる為、私はそれ程悪い印象はない。
 近所に店舗が無い為、最近は行っていないが、昔トステムビバの頃は良く行っていて、店舗が清潔である印象が強く、建築資材に特化していた印象がある。LIXILグループになりリフォーム関連を強化し、モール型店舗に力を入れているようで、個性的な店舗並の評価してもいいのではないかと思う。


時価総額での評価額:1,400億円

*株数表記は100株単位の取引であることを考え100の位にカンマを打っております。
*SO回数表記については、同日発行された複数のSOを一回のSOとしてカウントしております。
*VC株数については、IPO時に売出しがある場合は、その量を除した数字を表記しています。
*時価総額・吸収金額・PERは想定価格にて計算しています。
【IPO銘柄コメントの最新記事】
posted by いぽ at 07:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | IPO銘柄コメント
この記事へのコメント
こんにちわ。


全然関係ないんですが、右側のメニューにあります「最近のコメント」欄の表示数、15くらいに増やしませんか?


書き込みがあっていぽさんが返信すると、それだけで2行表示に使ってしまい、自分が過去にどの記事にコメントしたのかもわからなくなっております(笑)。
Posted by FX専業 at 2017年04月10日 10:26
表示方法変えてみました。

どうでしょう?少し見やすくなりましたかね。。
新しいコメントが上に表示されてまして、私としては新しいのを下にしたいのですが出来ないようで。

言われてみれば、私には通知が来るのと、管理画面で新着を確認できたので分かるのですが、私以外にコメントしてもらった方が、そのコメントに返信があったかどうかとか、自分がどの記事にコメントしてたかってわかりにくかったですね。

言われてみて初めて分かりました。
他にも不便があれば言ってください。
Posted by いぽ at 2017年04月10日 16:46
いや、これくらい表示で十分ですよ。

今までの、過去に書いた記憶を辿って1つづつページを遡って確認する事を考えましたらパット見で分かっていいです。
Posted by FX専業 at 2017年04月12日 13:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179356184

この記事へのトラックバック